明るいリビングルーム
​カサンドラ・ラボ 札幌

代表: 神 田 裕 子

サポートスタッフ:

    岡 田 七 枝

    海老名 由美子

    青 地 祥 江

カサンドラ・ラボ札幌

1 運営理念・目的

発達障害ならびにカサンドラ症候群を抱える人たちが、偏見や社会的バイアス、制度によって不当な扱いをされることないよう社会的課題の抽出・検討を行なうこと。

皆が能力の凸凹を自然な形で受け入れ、居心地の良い社会を創造していくことを活動の目的とする。

 

2 行動指針

① お互いの不幸比べや批難をしない。

② 好き嫌いの感情を会に持ち込まず、目的を達成することにのみ集中する。

③ それぞれが、会の活動に幸せを感じられる雰囲気づくりをする。

④ 守秘義務とコンプライアンスを意識し不正のない会をつくる。

⑤ 会員はそれぞれが積極的に参加し、思いやりをもって他者と接する。

 

3 活動内容

① 調査・研究

発達障害とカサンドラ症候群について、札幌市民へ意識調査を実施・分析し、課題の抽出をする。さらに課題解決に向けて社会への提言を行なう。

② サードプレイスの設定

当事者同士の交流の場を設定する。月に一度の定例会その他を実施し、互いの心の内を吐露しながらカタルシスを得ることにつなげる。必要に応じて専門家へオファー

する。

③ 教育・学び

各界から専門家や当事者を招き、勉強会やセミナー、講演会を実施する。他団体との交流を通して、さまざまな知識やスキルを身につけ、課題についても検討していく。

 

4 イベント・行事

​各種企画しております。

Collaboration

協力団体
 

カサンドラ症候群」の支援をする「自助・支援」団体です。
情報を相互共有し、より過ごしやすい社会になるようお手伝いしてくださる素敵な団体さまです。

愛知県 名古屋市
代表 水月 ひなた さん

cropped-rogo_2_edited_edited.jpg

神奈川県 横浜市
代表 新野 ひかり さん

カサンドラ連合.jpg