About Cassandra

ダウンロード.jpg
カサンドラ症候群 とは?

カサンドラ症候群」という名称は、正式な医学用語ではありません。

そのため、皆さんが抑うつ状態で精神科や心療内科へ行ったとしても、クリニックによっては、この言葉を理解してくださる医師がいない場合もあります。

メディアに初めて登場したのは、2014(平成26)年8月29日号の週刊朝日に、特集が組まれたという説が有力で、この記事を読んで、「はじめて知った!」という声がよく聞かれます。

 

この頃から、カサンドラ症候群についての書物が出版されています。この別名「カサンドラ愛情剥奪症候群」や「カサンドラ情動剥奪障害」とも呼ばれる症状について、ウィキペディアでは下記のように説明されています。

------------------------------------------------------------

 

アスペルガー症候群の伴侶を持った配偶者は、コミュニケーションがうまくいかず、わかってもらえないことから、自信を失ってしまう。世間的には問題なく見えるアスペルガーの伴侶への不満を口にしても、人々から信じてもらえないその葛藤から、精神的、身体的苦痛が生じる


------------------------------------------------------------

今までアスペルガー症候群は男性に多いことから、妻の立場や症状を言い表してきました。

でも最近では、夫からも声があがるようになり適用されています。また、アスペルガー症候群を含めた自閉スペクトラム症(ASD)のみならず、発達障害すべての種類を対象に、そばで支援する人たちの気分障害を指すことも多くなりました。

【出典】
カサンドラ症候群1 新シリーズ登場♪カサンドラ症候群とは何か?

ソーシャルデザイナー神田裕子 より

画: カッサンドラー イーヴリン・ド・モーガン 作
カサンドラ症候群

カサンドラという言葉は、ギリシア神話から名付けられました。

カサンドラはトロイの王女の名前です。

太陽神アポロンに愛されたカサンドラは、予知能力を授かります。

でもその能力によって、「アポロンに捨てられる自分の未来」を予知します。そのため、カサンドラがアポロンの愛を拒絶したことにより、怒ったアポロンは「カサンドラの予言を誰も信じない」という呪いをかけてしまいます。

カサンドラがいくら真実を伝えようとしても、周囲から信じてもらえなかった、というストーリーです。

トロイ戦争において、トロイの国に運び込まれた木馬には敵の罠が仕込まれていたのですが、カサンドラがそのことを伝えても民衆は信じなかったため、国が滅びてしまったという話が登場します。

太いブルースモーク
アスペルガー症候群をはじめとしたASD(自閉症スペクトラム) の特徴

●相手の感情を汲み取るのが苦手

●足並み揃えて行動するのが不得意

●思っていることを伝えようとしても適する言葉が・・見つからない

●思わずきつい言葉を発する

●あれもこれも一度にいろんなことをしようとするが・・できない

●優先順位をつけられない

​ほか